シミ隠しで年齢をカバー|自信に満ち溢れた肌へ

ウーマン

保湿成分と注意点

女の人

ヒアルロン酸とエラスチン

乾燥肌は放置しておくと症状が進行してしまいます。そうなるとシワ、シミ、ニキビなどができる場合があります。こうした肌トラブルを避けるためにも乾燥肌に効果的な化粧水を使う必要があります。その化粧水とは次の保湿成分が配合されているものです。すなわち、それはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸はわずか1gで5リットル程度の水分を保持する働きを持っているといわれています。他の化粧水と異なってとろみがあります。また、エラスチンという保湿成分もおすすめです。エラスチンの特徴は伸縮性です。肌に吸収されると、潤いが与えられて弾力が生まれます。特に、分子が細かい加水分解エラスチンが入っている化粧水がおすすめになります。

天然保湿因子と注意点

乾燥肌に効果的な保湿成分には、天然保湿因子というものもあります。これはアミノ酸が代表的なものですが、そのアミノ酸にもいろいろな名称があります。たとえば、プロリン、アルギニンなどがあります。これらの成分が記載されていると保湿効果があるものと判断して問題ありません。ちなみに、乾燥肌が進行して敏感肌に近くなっている状態の場合は、成分表示の順番が後ろのものを選ぶと良いです。成分の記載にはルールがあり、配合量の順番に記載しなければいけません。したがって、あとに記載されているものほど量や濃度が少ないということです。敏感肌だと成分の影響を受けやすい状態なので、このような点にも注意を払うとより効果的になります。